月別アーカイブ: 2015年3月

万里anのフラワーセラピー第5回

春は、球根植物の花の種類が多く、香りのよいお花も多いですね。
お花は、どれも香りがあると思われがちですが、意外とお花の香りを感じることのできる種類というのは、少ないです。
春は外に出れば花の香りを感じることのできる絶好の機会です。
お花の香りを感じるだけでも、癒し効果があります。
香りの強いお花が豊富な春の時期を、思いっきり楽しみませんか?

【チューリップ】
a1180_007804
春と言えばこのお花!というくらい春の代表的なお花。
咲き方や色がとにかく多彩な春の花の代表。
花びらの形状がそれぞれ異なり、咲き方も違うので、色だけでなくその形も楽しめます。
日の光と暖かさとともに花びらが開いたり閉じたりするのが特徴的です。
チューリップの花びらが暖かさとともに自然と開いた姿もまた美しいです。

【ヒヤシンス】
a0780_000053
幼いころに水耕栽培で育てたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?
花色はとても豊富で、水耕栽培としても人気があります。
甘く濃厚な香りと花のもちがいいのが特長のお花。
星型の小花が下から次々と咲きます。
◎ヒヤシンスの香りには、心を落ち着かせ、穏やかな気持ちにさせてくれる効果があります。
香りが強いので、お部屋の窓を閉めて飾るといつまでも香りが続き、癒し効果バツグンです!

【スイートピー】
a1130_000158
ひらひらとしたまるで蝶々のような可憐な花びらがかわいいお花です。
香りはあまり強くありません。
花の色は淡いものを筆頭に濃いものまでさまざまです。
色によっては人工的に花びらに色をつけているものもあります。

【アネモネ】
a0960_002602
アネモネは春のお花の中でもひときわビビットな色合いが印象的なお花。
日の光に合わせて、花が閉じたり開いたり、開くたびにどんどん大きくなります。
アネモネ独特の葉っぱはボリュームもあるので、お花と一緒に楽しみたいですね。